歩く事で美脚効果がある!むくみを解消!

脚がむくむのは、立ち仕事などで一日中立ちっぱなしで、体の水分が脚に集中するからです。

一日中立ちっぱなしはむくみの原因

私も、以前自動車部品の工場で働いていた時、一日中立ちっぱなしで、しかも夜勤で、仕事が終わった後は、靴下の後がくっきりと付くくらい脚がむくんでいました。同じ立ち仕事でも、動きが有れば、まだ脚のむくみもそこまでひどくはならないと思うのですが、同じ位置で同じ体制で一日中立ちっぱなしだと脚もむくんできます。脚のむくみは本当に辛いです。

血行を良くする靴下

私は、靴下のゴムがきつかったので、ゴム無しの靴下をスーパーで買ってみました。
それと、脚の血行を良くする靴下をドラッグストアで買いました。脚の血行を良くする靴下は、家に帰って、お風呂から上がって、しばらく1時間くらい履いていました。血行を良くする靴下の跡がくっきりと付きました。何もしないよりは良かったと思います。

ゴム無しの靴下はゴムの跡は付かなくなりましたが、脚の水分がゴムの位置より下がって、今度は足の指先に激痛が走り出しました。我慢できず、整形外科に行きました。足のレントゲンを撮りました。

骨には異常が無く、お医者さんが「「脚の血行が悪くなっています。」と言われ、脚の血行を良くする体操を教えてくれました。

歩く事で美脚効果がある

美脚を保つには、歩くことが大切だと思います。動かないと脚もむくんできます。マッサージをしても良いと思います。仕事で動き回ったり歩き回ったりすると脚も鍛えられます。接客業だと歩く事が多いのでお勧めです。

以前、私は喫茶店やファミリーレストランで接客のアルバイトをしていた事があります。その頃は歩き回っていたので脚もわりときれいだったと思いますが、歩く事が少なくなってからは、年齢の事も有りますが脚の形も崩れてきました。後は、スカートなどをはいて脚を見せる事も大切だと思います。20代の頃は、ミニスカートをよくはいていたのですが、30代後半になると、ミニスカートははかなくなって、ジーパンをはくことが多くなってきました。美脚を保つには歩く事と、見せる事が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です