ボディークリームを塗ってマッサージをしてくむみを解消

立ち仕事の時もそうですが、デスクワークの時も人の足はむくみます。ずっと同じ姿勢をしていると体内での体液の循環が悪くなり、重力により水分が下に溜まってしまうのがむくみの原因です。また塩分の取り過ぎや筋肉量の低下により足がむくみやすくなることもあります。睡眠不足による自律神経の乱れも原因の一つとされています。これらの足のむくみは横になると水分が横に流れていくので朝起きた時には改善していることもあります。

体を温める

お風呂に入る時、シャワーで済ませるのではなくきちんと湯船に浸かる。そうすることにより体内の巡りを良くすることができる。入浴中の空いた時間で足を軽くマッサージするのも効果的。お風呂から上がったらストレッチをする。ふくらはぎを痛気持ちいいところまで伸ばす。そしたら足を曲げ、ふくらはぎを下から上に指の腹でぐっぐっと押していく。痛いところを見つけたら強く押していく。両手を輪のようにして足首から太ももの付け根まで流していく。ふくらはぎのむくみが辛い時も、ふくらはぎのマッサージだけで終わらせずきちんと太ももまでほぐして血液の循環を良くすることが大切。あとは足を壁につけてあげたり、就寝時に着圧ソックスを履く。

ボディークリームを塗ってマッサージ

毎日マッサージをする。お風呂上がりに市販のボディークリームを塗ってマッサージすることによって、むくみも防ぎボディークリームによって乾燥も防ぐことができる。片足10分くらいかけて丁寧に行う。また運動も大切。ある程度筋肉をつけてむくみにくい足をつくる。たとえばぺたんこ靴とヒールを交互に履き替える、しっかり足を使って歩く、家で軽いスクワットをするなど。またまっすぐな足をつくるために足は組まない、就寝時にネクタイ等で足をまっすぐに縛って寝るなど。塩分の多い食事をしているとむくみの原因となるので塩分の取りすぎに注意する。とくに就寝直後にしょっぱいものは食べない。あまりにもむくんだ日は寝転がって足を上にあげて過ごします。

シェイプヴィクトリーの口コミはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です