脚のストレッチで血行をよくする!脚に筋肉をつけよう

脚のむくみの原因は同じ体勢や姿勢でいることが原因です。

人間の血液は、心臓というポンプの力を借りて全身へと送り出しています。

体に不要な老廃物を含んだ血液やリンパ液はなかなか心臓へは戻らないのです。

水分がたまる事でむくみが起こる

脚のリンパ液や血液の循環が同じ姿勢でいることによって循環が悪くなってしまい、細胞の隙間などに水分が停滞してむくんでしまうというのです。

疲れが溜まったときや、睡眠不足でも脚のむくみは起こりやすくなるようです。

脚のストレッチで血行をよくする

むくみがひどい場合は、改善するためにいくつか方法があります。
私がオススメする改善方法はストレッチをすることです。
靴を脱いだ状態で、座り脚を伸ばします。
そして脚をぴーんと伸ばしたり、足首をぐるぐると回してみてください。
そうすることによって、脚の血行がよくなったり、リンパの流れがよくなるはずです。
むくみを感じてしまう前にマメにすることで、むくみによる痛みは回避することができますよ。

筋肉をつける

またもう1つオススメなのは運動をすることです。
筋力の低下によってもむくみは起きてしまうので、ウォーキングで脚の筋力を養うことはとっても重要なことなのです。
運動をするとむくみも治まりますが、根本的な解決をするためには、運動を続けることが必要です。

リンパマッサージが重要!

リンパの流れが悪いとどうしてもむくみに繋がってしまいます。
そのまま放っておいてもいいことはありません。
日々空いた時間が少しでもあれば、リンパマッサージをしておくだけで美脚は作れるのです。
マッサージの方法は慣れてしまえば、とっても簡単にすることができます。
足の指から足首、ふくらはぎ、ふとももと下から上へ順番にマッサージしていきましょう。
忘れてはいけないのはリンパ節であるひざ裏をプッシュすることです!
これをするとつま先からふくらはぎまで滞っていたリンパが上へと押し上げてくれるのです。
足の付け根にもリンパ節があります。
最後は足の付け根にあるリンパ節のマッサージも忘れないようにしましょうね。
マッサージは身体が温かい状態だと効果をもっと発揮するみたいなので、お風呂上がりなどがいいかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です